雨にも負けず!?

アメニモマケズ、風にも負けず

記事

01.薬

薬というのは怖ろしい・今度はデパスを試してみようかなあー夜19時ごろ飲む予定。まずは病院に行って医師に相談して処方箋をもらわないとねえーデパスは普通の薬だから出るだろう。

02.薬

ネットで検索をすると「短期型は依存性があり危険!!」ということですが!?

どうなんでしょう!?デパスソラナックスは確かに効きますが継続して使ったことはありません。なかには依存性がある人もいるみたいですがねえー過去に「ランドセン」だけが処方されていた時期がありますが、憂鬱でしたねえー

03.発作

昨日のあれはもしかしたら、統合失調の発作なのかもしれないー実に18年ぶりの発作だったが、抗鬱剤のせいでよけいに酷かったのだろう。3時間くらい恐怖体験をしたようなものだった。

04.文庫本

食べて、祈って、恋をして」エリザベス・ギルバート 武田ランダムハウスジャパン 2010年

この本は映画のDVDを見たことがあって、何だかつまらない映画だったという印象が残ってるけど、本を少し読んだ感じではそれほどつまらない本でもないのかもしれない!?とは思ったけど、一種のハウ・ツー本の類なのかもしれないが、レクチャー本らしい。そういう本なので、ロマンス本とは少し違うようだ。場所はインド。

05.文庫本

ブリジット・ジョーンズの日記」ヘレン・フィールディング ヴィレッジ・ブックス 2001年

この本ははじめのほうを少し読んだだけで止まってる。映画のDVDを見たからに他ならない。DVDは2回くらい見た。2枚ある。 おそらくこの本はDVDと同じ内容でDVDとの違いはないだろうと思う。

06.ゲーム

龍が如くEND」

キングコングの鎧は取れたがやられてしまった。

07.小学校

「怪我」

小学校内で1度スノコに足をはさんで骨折したことがある。また、4年の時箱根のユネスコ村では床から釘が出ていて足に刺さってしまった。その時の3年の時の担任の言い草が憎らしかった。「またお前か!?」とでも言いたげなことを言ったのを覚えてる。大した人じゃないなあーとはつくづく思った。

08.教師

叔父が教師だったので、教師とは身近な存在だった。だが、学校で教師というのを見るにつけ、あんまり大した存在ではないことに気がついた。なかにはいい教師もいたが、そういう人は珍しい。威張ってるだけしか能のない教師はつまらない人間だよねえー

09.教師

数学の教師で担任だったあの人はとてもいい教師だったが、登山部で雪山で遭難して死亡してる。恩師です。

10.教師

小学校の教師でいい先生は1/6程度つまり16%

中学校の教師でいい教師は100%

高校のいい教師は50%くらいだろう。

予備校のいい教師は50%

大学のいい教師は15%

専門学校のいい教師は99%くらい。

中学校